テーマ:ibumomo

アメリカの写真コンテスト  in バリ島暮らし

バリ島暮らしの醍醐味 インド洋に沈む 雄大でエキゾチックな夕焼けの空があります。 一眼レフカメラに 挑戦したのも この雄大な 夕焼け空を うまく カメラで撮りたいという 思いから 挑戦しました。 コンデジより 難しい ややこしい 面倒くさい Nikon の一眼レフカメラを 購入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

廃材のインテリア  in バリ島暮らし

4年ほど前 ペンキで塗った家具 欧米人が熱心に リサーチしているのを見て 何でこんな家具と 不思議なまなざしでいた私 それが 今になって 古い船の廃材で作った インテリアを知りました。 起爆になったのが 「ポテトヘッド」 船の木枠の窓を使った壁ではないでしょうか? 最近 クロボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルピア安  バリ島暮らし

今週に入り 1円 123ルピアに ちょっと 驚いています。 外国人で バリ島に滞在している 人には 一時的には ありがたいで ルピア安ですが 後々は 物価があがり 苦しい思いをすることが 分かりました。 旅行で そのときの短期間滞在の人が お買い物をするのと 滞在するのにかかわる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャカルタ在住の友人の娘さんがバリ島で結婚式

20年、近く私をサポートしてくれている 両親が バリ島出身です。 夫婦ともジャカルタ生まれの ジャカルタ育ちです。 ヒンズーの儀式が あれば 必ずバリ島の本家に集まっています。 今までにも ポトンギギ お葬式 何度か参列しました。 娘さんの結婚相手も やっぱり バリ島出身です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

facebook で始まるバリ島との交流

Facebook の仲間 意外と 相性が合うのか 世界に仲間が広がっています。 また バリ島訪問者が増えています。 私は 当初は Twitterが主流でした。 徐々に 実名・顔写真付きのFacebookに 信頼が増し 最近では Facebook交流が 根付いています。 ネット特有の匿…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

短期のバリ島なら格安ツアーがお得

夏、家族6人で ハイシーズンに お得なツアーでバリ島を訪問(滞在ホテル プルマン レギャン ニルワナ) 満足して帰国されました。 AirAsia の格安航空券は 長期滞在する人には 凄く有難いで 片道づつ 安いときに購入出来ますが 短期の旅行には よほど 安くない限り そんなに メリット…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バリ島  やっぱり 海が好き 

バリ島が好き 何が あっても どんな目に 遇っても 日本へ帰る日が 近づくと 「また来ます・・・絶対」 バリ島好き リピータさん 波乗りが好き ダイビングが好き とにかくバリ島の 海が好きな人 何と言っても 私は ウブドが好き 二タイプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分で人生を選ぶ   海外暮らし  in バリ島

命も大切 だけど もっと大切なのは 健康で元気 健やかな老後  (昭和21-23年) 団塊の世代(だんかいのせだい)とは 第二次世界大戦直後の日本において 1947年から1949年までのベビーブームに生まれた世代である 団塊はいつの時代にも 波紋があった。 最終団塊組も …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

処方箋 抗生剤  in バリ島暮らし

バリ島のインターナショナル病院での治療歴 爪に菌が入り 指ボウソウで1回 扁桃腺をやられて2回 膀胱炎で1回 歯茎が腫れ1回 食中毒で1回 3月の検査で 一つの抗生剤に 抗体が出来きて いるのが分かりました。 3月に罹患した症状 夜半にびっしょり寝汗をかき 朝 起きたら 声が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

10月 母校50周年記念美術展 に参加

染色作者としは ズブの素人です。 母校には 著名な芸術家を目指す 日本有数の 美術科があります。 今日では 著名な 芸術家をたくさん 世に出しています。 そんな 母校の 私は普通科の 2回生です。 還暦を過ぎ 第一線を退いた世代 出品者が少ないのかも知れません。 依頼を受け 専…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ポテトヘッド」 クロボカンの新名所   in バリ島

バリ島の新名所 クロボカン バトゥグリング海岸 界隈    壮大な木窓のビルの壁面 ↓ Jlプティツンゲツト パンタイ この界隈の開発が凄まじいことは 1ヶ月 通らないと 「エーこんなお洒落なお店・・・が・・・いつの間に」 驚きの連続です。 久しぶりに 歩いた私 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界有数のサンセットスポット タナロット岬 in バリ島

日本から 旅行へ見えたら タナロット岬のサンセットを見たい 口を揃えて みな 言います。 私自身 タナロット岬のサンセット 10度は訪れていると 思いますが これはと言う サンセットには まだ 出会っていません。 我が家から タクシーを使うと 今では …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとリッチな旅  & ロングスティ  in バリ島

長期滞在(2週間ー60日) 滞在スタイル アラカルト 豪華なVillaに滞在 クロボカン海岸  5べットルーム 大型Villa 1階に2べットルーム 2階が3べットルーム 2階の寝室からはクロボカンの海が一望出来ます。 食事は安くて 美味しいインドネシア料理の …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白ウコンで健康に挑戦 in バリ島暮らし

最近 注目されている 健康食品のウコン そんな中で 熊本在住の健康食品を開発している男性から インドネシアの一部に 生育している カンフェリア(野生のウコン) 問い合わせが来ました。 ベンコアン(白ウコン) ウコンと言えば ターメリック 黄色と思い込んでいた私 白いウコンがあると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャカルタ在住のインドネシアの友人 in バリ島暮らし

忙しい友人から 「今日、1日しか時間が無いけどランチしようか?」 電話があり 「ランチ OKOK」と 我が家に迎えに来てもらいました。 かれこれ 出会って 15年です。 子供が3人 出会ったとき 上の娘さんが 小学5年生でしたが 11月に結婚するからと 招…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社交界 のスポット Kudeta   in バリ島

集う社交の場    最近 クロボカンビーチに ポテトヘッドが お目見えしましたが 老舗はKudeta  最近 夜は 賑わいを見せていますよ。 パーティが頻繁です。 イベントもありますが ドレスをまとった人々 華やかな時間が流れます。 仲間と集え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散策&買い物情報 in バリ島

JLラヤ・クロボカン  外からはあまり目立たない お洒落な感じもしません。 が一歩お店に 入るとオーナーのセンスが伝わる 雰囲気があります。 ↑ 最近 道路標識が多くなり便利になりました。 ジャラン プティツンゲットは ラヤクロボカンの角にポリス交番があります。 JLスミニャックを背にJLサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インド洋・海岸を歩く   in バリ島暮らし

クロボカンの家から 海岸へ出て デンパサール空港が見える 浜辺を歩く  白い建物 SOGO クタ海岸 クタの喧騒を横目に ディスカバリー バリ SOGO 大潮のバリ島の海岸線   クロボカンの自宅出発  JLプティツンゲットから Villa Samaya  イタリアンレストラン ラ・ルチオラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生活を楽しむ in バリ島暮らし

カーテンの色  部屋のイメージは カーテン一つで大きく変わりますね・・・・。 黄色系のリビング スミニャックにあるカーテン専門のお店 同じカーテンが レギャンのお店の半額以下で購入  インドネシア語の金額の単位を理解し言えるようになったら 表示される金が安いです。値…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肥後の猛婦 優しいけど気が強い in バリ島暮らし

ネットニュースで飛び込んだ 熊本の女社長 1億5千万円 盗難事件 1億5千万円の札束 いったいどのくらい 想像もつきません。 ネット情報によれば 重さは 10キロ いつも 旅では 20キロの預け荷物と リックを合すれば 27キロ(++)を持ち運んでいる私です。 重さにすれば 私だって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頭が痛い 交通渋滞   in バリ島暮らし

8月17日 独立記念日 20日頃から始まる レバランの休暇 月末かた9月中旬には ガルンガン クニンガン お祀り一色 普段でも 渋滞のバリ島ですが この時期は 凄まじい渋滞が襲います。 笑えない 本当の話らしいです、 渋滞に巻き込まれて 搭乗時間に間に合わず …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安い美味しい  in JL ラヤクロボカン (バリ島)

 手作りパン屋さん 新規オープン たまには ウィンドーショッピングと JLラヤクロボカンの交番がある交差点 JLスミニャックを背にすると 直進します。 5分ほど 歩くと 左側に こ洒落な パン屋さんの看板が目に入ります。 焼きたてのパンは 朝早く行かないと駄目 また お昼近くには …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古来療法 ジャムー  in バリ島

バリ島に伝わる古来療法 ジャムー 今朝 熊本のfacebook 仲間から インドネシア産の根茎だけのカンフェリア探しています。 メールが届きました。 初めて聞く植物の名前だったので 調べてみましたら インドネシアのベンコアン(Bengkoang) とも言います。 よくよく調べてみたら ウタマスパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊本豪雨災害支援 in バリ島暮らし

今まで 熊本からインドネシアを支援することは あっても バリ島から熊本を支援など 全然、考えることは ありませんでした。 ところが 7月12日のゲリア豪雨で 私の生家がある 熊本市 龍田町 枇杷の首状の地形に ニュータウンがあります。 うねった首の付け根から 川の水が ニュータウンを直撃 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然の薬効で治癒 免疫力を強化  in バリ島暮らし

10日ほど前 20年近く音信が途絶えていた 知人の女性から バリ島の私の元へ連絡が入りました。 熊本で「食で健康」をテーマで研究したグループのメンバーさんの一人ですが 難しいかった「子宮体癌」を2回の手術しましたが その後、研究したことを思い出した食事療法を続けたら 癌が消滅しました。 完治と診断されました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母校の開校50周年 映画製作  行定 勲 &中村裕樹 監督

私は 熊本県立第二高校 普通科 2回生 開設間もない 高校に 入学して 半世紀の式典を前に ワクワクして 10月を待っています。 母校には 県内で初の美術科が 出来ました。 私は卒業と同時に 母校の事務員になり 長男を 出産するまで 10年、勤務しました。 今 日本のいろん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

食寿学  (五島雄一郎 医学博士の著書) in   バリ島  

元 東海大学付属病院長 故 五島雄一郎先生 食で長生きと語られた  言葉  「食 寿 学」  今日でこそ 食事が病気の要因として 認められています。 先生が院長されていた時代では 医学の世界では難しかったと思われます。 先生が 「食寿学」を 医者の立場で サンデー毎日に連載された記事です。 奇しくも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デング熱の予防・撲滅に一役 蚊除け植物 in バリ島暮らし

バリ島で 暮らしして厄介な 病気の一つ デング熱があります。 蚊が媒介する 病気ですが 罹患したら 治療が出来ないので ひたすら 回復期を待つ 対処療法しか ありません。 間に 命に関わる 出血性のデング熱に 罹患すれば 輸血しか治療がありません。 となると バリ島では 困難なので シンガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

波動(バイオリズム)  in バリ島暮らし

バリ島で日々 ヒンズーの中にいる私 インドネシアにおいて 宗教は大きな意味があります。 同じ国民で ありながら 全然異なる 宗教の人々が 暮らしています。 異空間のバリ島で 暮らしていると 自分の体・魂も影響を受けるのか 時々、摩訶不思議な体験をすることがあります。 良い意味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バリのおばちゃん in バリ島暮らし

東京からの家族6人さん 子供さん二人と パパ・ママは 3回目です。 最初のバリ島訪問は 上の息子さんが3歳 下の娘さんが0歳児 飛行機での長旅は 小さな子供さん連れには 賛否両論があります。 私は 賛成派です。 何事も経験 この経験を 何歳にするかは 保護者の親が決めるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more