熟年・再生 会話は絆

これも夫婦喧嘩?(お気軽Q&Aから引用文    ) 


結婚して早25年・・・付き合いから入れると30年越え
未だに私と、旦那のポジションは変わらず・・・
必ず怒鳴られています。
もちろん私の言動などが気に入らないから怒るんだとは思いますが
、でも、決していけない事をしているわけではありません!
世間並みにいえば、「あっそうなんだ・・・
ま~良いか」で済まされそうなことが、
大声を張り上げて怒鳴る有様。
・・・最近思ったのですが
私がいなければ彼は怒ることもないのではないかしら?
私自身が、いなくなれば彼のストレスも緩和されるかも!と・・・・。
でもそうかと言っていくとこはないし、
なんだか人生50年にして、こんな悩みを抱えることが
情けない気もします。私は、どうすることがいいのでしょうか?このままでは嫌です!




画像


私のアンサーコメント  

怒鳴る=下手な愛情表現(幼稚と言えるかも)と

私は理解する事にしています。

私の夫も10数年前まで怒鳴ることしか知らない人でした。
ある日
「お前は馬鹿 、アホ、間抜け」
この言葉しか貰えない状態の私は言いました。
「お父さん、私が本当に馬鹿、アホ、間抜けでいて欲しいの
ならどんどん言って。私は もっともっと馬鹿、アホ、間抜けなっていくのじゃないかなー。」
その夫が今では
卑下する言葉じゃなくて 相変わらず下手だけど褒め言葉を言うようになりました。


画像



夕食で
このQ&Aが話題になりました。


夫のコメント

「あんたの言うこと、的をを得てるかも知れんね。ただ、俺は思う、もう怒鳴る元気が無いんだーね」

私がバリ島へ戻る日が近づいて来ました。
バリ島暮らしになる以前は
バリ島行きが迫るときまって機嫌が悪く
ブスっとして険悪な空気が流れていました。

私は

バリ島へ行かせて貰えるからと我慢して対応していたことを思い出します。
今、思えば夫は寂しいのを下手な表現しか出来なかった、よーく分かります。



画像




退職後は
表現が変わりました。
「夕食が待っている、家族がいる食卓  有難いなー」
年に数回のバリ島を往復
熊本へ一時帰国の暮らしをしていますが
たまに
私が一人でバリ島へ行ってしまうと
食卓の団欒がない寂しい気持ちを
素直な気持ちで表現してくれるんです。


画像



すると私は
「ごめんなさい、また、すぐ、帰ってくるけんね」




画像



言葉が作る絆
絆で生まれる言葉
言葉は不思議
言葉は有難い
言葉に感謝します。






日本ブログ村
ランキング参加 
ブログ掲示板熊本県

にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック