団塊ライフ in バリ島暮らし

  1月24日  夫の誕生日   

私の定年退職後
夫婦でバリ島暮らしを
団塊ライフの目標として20年が経過。

画像




支店長のとき
会社が提示した
早期退職優遇制度に
手を上げ
夫は52歳で第一線の仕事から
身を引きました.


それから12年
公的職場での嘱託
私が定年退職する年の1月
福祉施設の施設長



2008 3.31
無事、定年を迎えた私
施設長の仕事に就いた夫

そのときの
勇気ある夫の言葉
プロフィールにある
「妻には妻の人生と夢がある.。その妻の夢を支えるのも夫の役目だ」  




画像


その夫の言葉
私は
生涯忘れません。
勇気ある
夫の感謝しています。


2011 3. .31
後任の施設長の候補も見つかり
夫の退職が
認められました。

女性が
しかも年配者が
一人で暮らす
途上国には恐怖や辛さもあります。

画像


画像



「お父さん、私、バリ島での単身暮らし もう限度かも・・・」
弱音をもらすこともしばしば
そんな
矢先、バンジャールで一人暮らしをしていた
女性の殺害事件です。

死人に口なし・・・いろんな情報が
飛び交っています。

女性の一人暮らし
しかも外国人
高級住宅エリアだと
羨望・ジェラシー
目立つことも多々あります。

そんな中で
ターゲットにされることがないとは
言いきれません・・・。
 
画像

画像


画像





また
自分が意としないトラブル
犬の鳴き声・行動に反目
危害を加えらることもあります。


海外では
外国人
いろんな意味で弱いです。
特に女性一人は・・・・。

まだまだ
根底には
男尊女卑のバリ島です。

夫の退職記念の旅
6月2週間ー3週間
ベトナム南北統一鉄道 縦断とマレーシア東海岸

提案した当初
躊躇していた夫が
「一人では行きらんけん・・・二人で行こうか・・・」
退職記念の旅
プレゼントです・・・・。


画像




誕生日おめでとう・・・・ 乾杯 




バリ島の情報がたくさんありますよ・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック