恐怖を乗り越え in バリ島暮らし

 辛い事件 心が砕ける恐怖 


身近な人が
残忍な事件で亡くなる
しかも
身寄りが少ない海外暮らし
遭遇した強盗殺人事件

画像




バリ島に限らず
世界で
日常茶飯事
事件は起きています。



ただ
身近な人が
遭遇したことが
辛いのです。


私に家は
防護の為
鉄の格子戸が全部のガラス窓・扉に付いています。

そこで
いままで開放して
夜は寝ていましたが
昨夜から
全部の窓に
施錠をしました。



改めて
気が付いたのですが
犬は人間の心情を
敏感に詠みます・・・・。


ラン君は
いつもより
偵察が多くなりました。
ペドロ君は
援護射撃で吠える回数が増えました。

夜、寝るときは
部屋に入れるのですが
昨夜は
2匹とも
中々、部屋に来ません。

門扉で2匹が
陣取っています。

2匹の姿を見て
ぼろぼろ涙が出ました。


画像

↑ ガゼボで偵察中 ラン君 ラン君の後ろで援護射撃が得意なペドロ君です↓
画像



2人(匹)
私を必死に守っているのです。
犬の
危険察知能力は
凄いとは聞いていましたが
きっと
何かを察知しているのだと
思いました。


昨夜は
熟睡は無理
まどろむ朝を見て
寝室のドアを開け
愛犬2匹を室外に出しました。

ラン君は
早速、庭中を偵察
安心したのか
その後
またベット
私にべったりと体をくっけ寝転びました。


朝食を済ませ
犬の散歩を終えてから
気分転換
草木染めの作業

画像


気が付いたこと
気分が沈んでいると
侘び寂びの色に出会う

画像

↑ 侘び寂びを感じる 草木の染め色のストール

画像

画像


もちろん
太陽の光線も影響するとは思いますが・・・・。
色に反映する心

私を支えてくれる
草木・花・染め・香りの世界が見えました。
先日の名古屋のゲストさんから
メールが届きました。
80歳を超えた
お母様にストールをお土産にしたら
凄く喜ばれたと・・・。
お言葉
嬉しいです。
今後の励みになります。


画像

↑ 庭で咲く  満開の胡蝶蘭と2種のバンダ ↓
画像




神々が住む
癒しの島
「バリ島」


辛いときにいつも感じる私



画像





バリ島の情報がたくさんありますよ・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック