恐怖を痛感   in バリ島暮らし

  お手伝いが青い顔  

「ibu オラン ムニンガル・・・(人が死んだ) アダ ポリシー  バニャ (警官がいっぱいいる)」
犬の散歩を終えた
お手伝いの顔が引きつっています。
わけが分からない
私は彼女の顔を覗き込みました。


どうも
私の家の近くで事件
それも
ただ事ではない事件のようです。


門扉から
あたりを見ると
救急車、パトカー
大勢の人垣が伺えます。


私が
外へ出て
事件現場に向ったら
お手伝いが
追っかけてきて
「ibu ティダ ティダ・・・(駄目 ダメ)」
私の手を引って家へ
連れ戻しました。




お昼過ぎまで
ロープが張られていました。

人垣が
落ち着いたのを
待って
近くに住む日本人を尋ねて
何が起きたのか
確認に出かけました。


女性が殺害された模様です。
インドネシア人ですが
旦那さんは
欧米人で船乗りさん
私も顔を知っている女性
今朝
早く、何者かが侵入
ベットの上で
血まみれ
9時にやって来た
お手伝いが発見したらしいです。
旦那さんは
現在、マレーシアの海上とか・・・・。 


チワワ モカ君とシャムネコの親子が興奮
怯えていました。


画像

↑ 昨日 お昼過ぎ

彼女の家の前で大木を伐採する
様子を見て驚いた私に
「この人はきこりの名人よ・・・」
その日の深夜に
事件が起きるなど
信じられません。


私はバリ島時間の午前3時まで
起きていました。
あたりが
うるさいなー。
ペドロ君が異常に吠えましたが
ラン君は
静かに寝ているので
別段、心配はしませんでしたが
ペドロ君は
その後もドスの聞いた声で
吠えていました。

画像

↑ 危険を察知能力はラン君より優れている ペドロ君 顔は優しいけど凶暴性が潜むラン君 ↓
画像



画像

↑ 2人(匹)に危険から守られて暮らしています。

初めて
身近で事件に遭遇しました。
私のことを
心配した
知人の警察の人から電話
明日
我が家を訪れてくれます。


バリ島の情報がたくさんありますよ・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック